<   2006年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

'06 わらべ草子 夏の合宿を終えて

日時;2006年8月9日(水)~11日(金)
場所;海の中道青少年の家(海の中道海浜公園内)

行きは、博多埠頭から船にのりました。船を降り、公園を抜けて、やっと宿舎にたどり着いた時には汗ビショビショでした。
大人のスタッフ3名で、小学生20名と高校生4名を引率。公園を歩きながら、水分補給。お行儀悪いけど、水分を補給しなければ熱中症になりそうなくらいに暑いのです。帽子を忘れた子は、タオルをかぶって歩きました。皆、宿舎までがんばって良く歩きましたよ。すごい!
やっと宿舎へ着いたと思ったら、ほっとする間もなく、直ぐに入館式とオリエンテーションがありました。館内の規則を守って3日間の合宿をしなければなりません。団体生活ですから必要な事ですよね。
食堂で昼食を済ませて、水筒にお茶を入れてもらって、午後からは太極拳とエイサー、ドラマ法をやりました。ゆっくりした太極拳の動きと太鼓を叩きながら力強く舞うエイサーの動きを体験。そして、絵本を読んでもらってイメージを膨らませて、表現の世界へ。
夕食の後は、グループ毎につけた名前とマーク(絵)をTシャツにクレパスで描いてユニフォームを作り、記念撮影。その後コーラス。よく活動した1日でした。あと2日、子ども達大丈夫かなー?(私の心配)。
その心配をよそに子ども達の集中力と体力は素晴らしいものでしたよ。大人なら1年かかって覚える太極拳初級の型を2日間で習得。3日目の早朝は、野外の木陰で太極拳。心地よい風に吹かれながら、深い呼吸とともにゆっくりと動く太極拳、何て気持ちが良かった事か。
そして、活動内容の発表。①ドラマ ②太極拳 ③コーラス ④エイサー
退官式の挨拶で、館長さんが「こんなに素晴らしい文化的な活動を行う団体は、福岡では初めてです。また来年も来て下さい。」とおっしゃいました。
わらべ草子の名のとおり、もちろんわらべうたでも遊びましたよ。遊んだのは、待ち時間に…です。待ち時間とは、各宿泊団体が食事やお風呂などを決められた順番に使用する時に生じる待ち時間の事です。待ち時間に行うわらべうたが一番楽しかったかなー(笑)。
さて、退官式を終えた私たちは、サンシャインプールへ行きました。宿舎から公園を抜けて歩きました。また汗びしょびしょです。まあ、どうせ水に入るからいいやー。
私は、サンシャインプールへは初めて行きました。あんまり広くてビックリ。こんなに広い所に大人がたった3人で、20人の子ども達の面倒が見れるのかしら?と不安な私。
「何かあったら集合場所に戻ってくる事」をルールにして、あとは自由行動です(えー!?そんなんで大丈夫なのぉ?と、またまた不安な私)。
でも、私の心配をよそに、子ども達はちゃんとルールを守れました。お昼になれば、お弁当を食べに集合場所に集まり、帰りのバスの時間になれば、ちゃんと集合場所に戻って来ました。
今年の夏は、プールでの不幸な事件が起きたせいで、1時間毎に点検のため、プールから出されていた子ども達ですが、思いっきり遊べたようです。
子どもってすごいんだなぁと再認識した私です。日焼けが気になりましたが、本当に楽しい2泊3日の合宿でした。
[PR]
by musicvocal | 2006-08-16 17:06 | わらべ歌