<   2009年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

大屋省子 ソプラノ リサイタル

2009年9月17日(木)
イイヅカコスモスコモン中ホール
午後7時開演

   ピアノ・岡本えり/箏、十七絃・山川玉枝/尺八・安河内嘉山
060.gif
日本の四季折々の自然の情景や伝統行事が見事に歌いこまれている小学唱歌、
イタリアオペラ界を代表する作曲家プッチーニが長崎を舞台に書いたオペラ「蝶々夫人」のアリア‘ある晴れた日に’、
長崎で生まれ育ったお春ゼロニマが追放された異国の地「じゃがたら(インドネシア)」の暮らしの中で、故郷日本を恋い慕う気持ちを歌った歌曲、尺八、十七絃箏のための【お春ゼロニマの生涯】、
そして、筑豊の炭鉱王伊藤伝右衛門に嫁いだ柳原白蓮の和歌に下總皖一と山田耕筰が作曲した歌曲、などを演奏いたします。
リサイタルのプログラムは、日本をテーマに選曲、長崎から飯塚、そして長崎へ帰る長崎街道の旅になっています。

ミニ事典
山田耕筰は、白蓮の戯曲「指鬘外道」を劇音楽としてオーケストラ編成で作曲しています。
この戯曲は、大正9年(1920)6月2~5日 東京の市村座で創作劇場第3回公演として初演されました。
私は、伊藤伝右衛門が講堂を寄贈した幸袋小学校に通い、伝右衛門が設立した嘉穂女学校(現:福岡県立嘉穂東高等学校)を卒業しました。自分が育ったすぐご近所に、このような素晴らしい方々が暮らしていらしたのだと思うと、飯塚の文化遺産としてこの歌曲を音源にして残さねば053.gifと何かに突き動かされるようにCD制作を始めてしまいました。

CDは、リサイタル会場で販売いたします。
[PR]
by musicvocal | 2009-07-17 17:33 | コンサート

日本の四季ー唱歌選集ーCD

「さくらさくら」「朧月夜」「鯉のぼり」「うみ」「もみじ」「村祭り」「冬景色」「雪」「ふるさと」など日本の四季折々の情景を歌った文部省唱歌全18曲を収録したアルバムです。
f0040233_16494986.jpg

箏伴奏に山川玉枝先生、ピアノ伴奏に岡本えり先生を迎えて奏でる美しい日本の情景をお聴き下さい。
[PR]
by musicvocal | 2009-07-17 16:54 | コンサート