ドラマスクール第14期 報告

飯塚子どものためのドラマスクール第14期発表公演は、「GAKKOH!」でした。
第14期(2009年5月~2010年3月)の写真集です。
夏合宿 8月29~30日 福岡県立 英彦山青年の家にて
f0040233_22485850.jpg


集中練習 12月26~27日 イイヅカコスモスコモン展示ホール
f0040233_2251760.jpg


発表公演リハーサルと本番 3月27~28日 
忍者学校戦いの場面で特別出演の私、太極拳の剣演舞を披露
f0040233_22532736.jpg


打ち上げ 3月28日 楽しかったね~みんな好い顔ヽ(^。^)ノ
f0040233_22551076.jpg

[PR]
# by musicvocal | 2010-05-17 23:00 | ドラマスクール

しゃくなげ園

2010年4月21日 田代森林しゃくなげ園にて。
おはなしの会まろん の皆さんの朗読会に私は飛び入り参加で独唱し、皆さんと一緒に「千の風にのって」「翼を下さい」を合唱。
4月も下旬というのに、風は冷たくて寒い一日でしたが、ここしゃくなげ園(筑穂町山口)の景観は見事で、空気は澄んでとても気持ちの良い場所でした。
お手入れの行き届いたお庭に咲き誇る色々な花々が本当に素晴らしかったです。
おはなしの会まろんの皆さん、指導の栗原景子さん(元NHKアナウンサー)の暖かいお人柄に接し、私は調子に乗って歌ってしまいました。

f0040233_17542054.jpg
f0040233_17572063.jpg
[PR]
# by musicvocal | 2010-05-13 17:59 | コンサート

子どもの村 福岡 開村式

2010年4月24日 子どもの村 福岡 の開村式に出席してきました。
f0040233_21583644.jpg
f0040233_21585721.jpg
f0040233_21591730.jpg

日本で初めて子どもの村が設立された福岡市西区今津、全国の注目を集めています。
この今津地区、豊かな自然に恵まれた気持良い場所でした。
地域で収穫されたお野菜などをご近所さんが朝の散歩の途中で、子どもの村センターハウスの玄関に置いて行って下さるそうです。
このような素敵な環境で育つ子ども達と一緒に出来る事、考えていきたいと思います。
[PR]
# by musicvocal | 2010-05-12 22:02 | プライベート

ひびきの村(シュタイナー)研修 2010

天国に一番近い島…じゃなくて大陸…たくさんの天使に出会いました032.gif
私はここで、友人4人と3月12日~14日までの間、特別セッションを受けました。
自分が正しいと思うことを(信じて)行えばいい」とシュタイナーは言っているそうです。
何だか勇気が出ますねヽ(^。^)ノ
f0040233_20475465.jpg

f0040233_1642390.jpg

f0040233_16425780.jpg

運よくミカエルカレッジ(Michael college) 自然と芸術と人智学を学ぶプログラムの受講生による発表と修了式に同席させて頂けました。
お礼に私は、独唱 (ラフマニノフのヴォカリーズ) しました。
ここでは、1年を通していろいろなセッション、レクチャー等が行われているようです。
詳しくは「ひびきの村」HPを見てください。
スタッフの方々が作って下さったひびきの村産食材の食事が美味しくて、豊かな気持ちになれました。
f0040233_16441244.jpg

f0040233_17173553.jpg
「ひびきの村」で心身ともに開放され癒されて、名残が尽きないまま伊達紋別を後にし、札幌へ。
3月15日(月) 時計台は、休館日でした。
f0040233_16505295.jpg

北海道庁正門 f0040233_1791830.jpg


爆笑仲間4人と道庁で記念撮影
f0040233_17111820.jpg

私が非常勤講師を務めさせていただいている九州大谷短大の東本願寺が札幌にありました。
f0040233_17152295.jpg

[PR]
# by musicvocal | 2010-03-17 17:35 | プライベート

筑豊文化体験子ども教室 2009 「わらべうた」を終えて

f0040233_15105462.jpg

 今年度の「わらべうた教室」を通して観察できた子ども達の成長で特に印象深かった事を書きます。
・私が提供した遊びが子ども達の自由な発想で即興表現としてどんどん面白く変化していった事
・遊びの楽しい自由さがエスカレートしていくと収拾がつかなくなって遊びが成立しなくなる事に子ども達自身が気づいた事

 「わらべうた」を通して子ども達の中に着実に社会性が育っていっていることを実感できた事が私にとって今年度の最大の喜びでした053.gif
[PR]
# by musicvocal | 2010-01-28 15:22 | わらべ歌

大人のためのわらべうた勉強会

f0040233_22544860.jpg
わいわいキッズいいづかでは、乳幼児活動の「どろんこクラブ」や小学生を中心とした「伝統文化こども教室」などで、わらべうたあそびに取り組んでいます。
親と子の信頼関係を作る触れ合いあそびであり、子ども達は集団遊びとしてのわらべうたあそびを通して、友達との距離の置き方や、協調性の大切さ、間の取り方を学んでいます。
一見単純そうに思える“わらべうた”ですが、実はとても深い意味と思いが込められているのです。
そんな“わらべうた”をもっと深く知ってもらう為に、「大人のためのわらべうた勉強会」を企画しました。
この機会に “わらべうた”にじっくりと触れてみたい方、深く知りたい方、是非ご参加下さい。

日時:12/25(金)・1/15(金)・2/19(金)・3/19(金)19:30~21:00
場所:いおりorつどいの広場いいづか
講師::大屋省子先生(声楽家・日本コダーイ協会会員)
対象:わらべうたのことを深く知りたい大人の方
問合せ・申込み:こどもと文化のひろば わいわいキッズいいづか
[PR]
# by musicvocal | 2009-12-13 22:59 | わらべ歌

筑豊文化体験子ども教室 2009 わらべうた

f0040233_2048832.jpgf0040233_20483595.jpg







f0040233_20543071.jpgf0040233_20565657.jpg






「あそびをせんとや~あそびっこ」のブログに詳しく掲載して下さっています 041.gif051.gif041.gif
「筑豊文化体験子ども教室」③  9月26日 わらべうた1回目
「筑豊文化体験子ども教室」④ 10月17日 わらべうた2回目
「筑豊文化体験子ども教室」⑤ 11月07日 わらべうた3回目
「筑豊文化体験子ども教室」⑥ 11月28日 わらべうた4回目
「筑豊文化体験子ども教室」⑦ 12月12日 わらべうた5回目
「筑豊文化体験子ども教室」⑧ 1月9日 わらべうた6回目
「筑豊文化体験子ども教室」⑨ 1月23日 わらべうた7回目
[PR]
# by musicvocal | 2009-12-13 22:43 | わらべ歌

太極拳日記 2

2009年10月25日(日)
長崎市民体育館で秋の審査会がありました。
私の教室の生徒が1名初級の審査をうけました。
審査会終了後に宗家の演舞があり、その後好評がありました。
宗家の好評を紹介します。
1.特上級(太極4段)の剣と棍を使う目的は何ですか?
  剣や棍で斬ったり討ったりするのは、他人ではなく自分ですよ。
  他人ばかりを斬っていると空しくなります。
  斬ったり討ったりするのは自分自身です。そして自分を鍛え強化しているのです。

2.無病息災について
  昔は無病息災と言っていました。
  その言葉が時代の共に一病息災、二病息災、と変化してきましたが、
  現代は、多病息災です。
  人生長く生きていれば、どこか必ず悪い部分が出てきて当たり前です。
  多病でありながら日常生活に支障をきたすことなく生きられる、これが達人です。

おまけ
審査会前日に行われた研修生懇親会での有田支部の研修生談
一楽庵太極拳の発声法「あーいーうーえーおー」について
 あー: ありがとうの「あ」
 いー: 色気の「い」
 うー: 運動の「う」
 えー: 笑顔の「え」
 おー: おしゃれの「お」
と解釈して元気を出しているそうです。
f0040233_15153951.jpg
        心が開放される感じの写真、佐賀総支部長から頂きました。
[PR]
# by musicvocal | 2009-11-05 15:24 | 太極拳

観月会・かほ '09.10.3

f0040233_2127167.jpg
f0040233_21273773.jpg

2009年10月3日(土)中秋の名月の前日、
嘉麻市嘉穂町にある「夢サイトかほ」での演奏会にお招きいただきました。
演奏会の後は、ご来場の皆さんと一緒に澄んだ夜空に映える黄色いお月様を眺めながら、餅粉100㌫で作られた出来立てほやほやの月見だんごをいただき、至福の時でした。
お団子作りや、会場設営などお世話をして下さった嘉麻市文化協会嘉穂支部の皆様、
夢サイトかほのバックステージの皆様、本当にありがとうございました。
来年は、お団子を食べに伺いますね041.gif

演奏曲目
1.嘉穂町イメージソング「うるわしいまち嘉穂」  梅根忠富作詞/丸井由希子作曲
 /細川正彦編曲/嘉穂町イメージソング選考・審査委員会補作
(企画・制作/嘉穂町・嘉穂町教育委員会 1995年町制施行40周年を機会に制作)。
  私は、この曲の選考・審査委員でした。CD録音もしています。
2.歌劇「蝶々夫人」より‘あの人は重い心をかくすように~ある晴れた日に’
3.日本の四季ー唱歌選集ー(大屋省子CDアルバムより)
[PR]
# by musicvocal | 2009-10-20 22:05 | コンサート

CD 日本の歌いろいろ

f0040233_17443259.jpg
収録曲
柳原白蓮作詞  山田耕筰作曲
1  忘れては 「几帳のかけ」  
2  夢の歌   「指鬘外道」より 劇音楽第4曲
柳原白蓮作詩  下總皖一作曲
3  花と花    「幻の華」 より
4  毒の香たきて 「踏繪」 より
5  鐘のなる    「几帳のかけ」 より
6  何となく     「幻の華」 より
7  はてもなき   「幻の華」 より
8  ものすごく月は暈きて 「幻の華」 より
              (白蓮の和歌より)
日本古謡  宮城道雄編曲
9  さくら
西條八十作歌  宮城道雄作曲
10 手鞠
千秋次郎作曲
11 海辺の秋 -源氏物語によるタブロー- (須磨の巻)
山下千江作詞  中島はる作曲
歌、尺八、十七絃箏のための じゃがたら文 -お春 ゼロニマの生涯-           
12 少女の日 
13 追放    
14 結婚   
15 望郷   
16 手紙   
大屋省子(Sop.) 岡本えり(Pf) 山川玉枝(箏、十七絃) 山崎箜山(尺八)
録音日:2009年2月17、25日/イイヅカコスモスコモン中ホール 
録音・編集:山田敏彦/浦田剛大  ジャケット写真:園 こうじろう
日本著作権協会(録)許諾 R-0951093 税抜価格¥2,000-
[PR]
# by musicvocal | 2009-10-02 17:38 | 柳原白蓮