大屋省子 ソプラノ リサイタル報告

プッチーニ作曲オペラ「蝶々夫人」より‘ある晴れた日’
f0040233_22443062.jpg

唱歌
f0040233_22455126.jpg

‘海辺の秋’
f0040233_2246419.jpg

‘じゃがたら文’
f0040233_2247324.jpg


アンコール演奏の前のおしゃべり
「十七絃箏を演奏なさる山川先生は、着物のお袖が演奏の邪魔になる事を心配され、この日のために博多献上織のドレスを新調されました」。
f0040233_22554881.jpg

f0040233_22561858.jpg

f0040233_22563524.jpg

[PR]
# by musicvocal | 2009-09-28 22:58 | コンサート

おはなし作りワークショップ

2009年9月19日~21日 ことばにする・ことばを紡ぐ ワークショップ に参加してきました。
場所:長崎県小値賀町野崎島
講師:山田真理子、岩橋由莉
主催:特定非営利活動法人 チャイルドライン「もしもしキモチ」

宿泊先は、五島列島の最北端の無人島。
人間より鹿の数が多い。人工音いっさいなし。聞こえるのは波の音、風の音、鹿、鳥、虫などの鳴き声といった自然界の音のみ。
山と海に囲まれた自然豊かな環境に心も身体も癒された2日間でした。

野首海岸
f0040233_23152882.jpg

野首海岸に昇る朝日
f0040233_23191952.jpg

旧野首教会と研修所
f0040233_23315683.jpg

日中の太陽
f0040233_23411180.jpg

研修宿泊所(旧小学校だった?)
f0040233_23202536.jpg

[PR]
# by musicvocal | 2009-09-27 23:38 | プライベート

讀賣新聞 夕刊

f0040233_17571126.jpg

[PR]
# by musicvocal | 2009-09-16 17:58 | コンサート

大屋省子 ソプラノ リサイタル

2009年9月17日(木)
イイヅカコスモスコモン中ホール
午後7時開演

   ピアノ・岡本えり/箏、十七絃・山川玉枝/尺八・安河内嘉山
060.gif
日本の四季折々の自然の情景や伝統行事が見事に歌いこまれている小学唱歌、
イタリアオペラ界を代表する作曲家プッチーニが長崎を舞台に書いたオペラ「蝶々夫人」のアリア‘ある晴れた日に’、
長崎で生まれ育ったお春ゼロニマが追放された異国の地「じゃがたら(インドネシア)」の暮らしの中で、故郷日本を恋い慕う気持ちを歌った歌曲、尺八、十七絃箏のための【お春ゼロニマの生涯】、
そして、筑豊の炭鉱王伊藤伝右衛門に嫁いだ柳原白蓮の和歌に下總皖一と山田耕筰が作曲した歌曲、などを演奏いたします。
リサイタルのプログラムは、日本をテーマに選曲、長崎から飯塚、そして長崎へ帰る長崎街道の旅になっています。

ミニ事典
山田耕筰は、白蓮の戯曲「指鬘外道」を劇音楽としてオーケストラ編成で作曲しています。
この戯曲は、大正9年(1920)6月2~5日 東京の市村座で創作劇場第3回公演として初演されました。
私は、伊藤伝右衛門が講堂を寄贈した幸袋小学校に通い、伝右衛門が設立した嘉穂女学校(現:福岡県立嘉穂東高等学校)を卒業しました。自分が育ったすぐご近所に、このような素晴らしい方々が暮らしていらしたのだと思うと、飯塚の文化遺産としてこの歌曲を音源にして残さねば053.gifと何かに突き動かされるようにCD制作を始めてしまいました。

CDは、リサイタル会場で販売いたします。
[PR]
# by musicvocal | 2009-07-17 17:33 | コンサート

日本の四季ー唱歌選集ーCD

「さくらさくら」「朧月夜」「鯉のぼり」「うみ」「もみじ」「村祭り」「冬景色」「雪」「ふるさと」など日本の四季折々の情景を歌った文部省唱歌全18曲を収録したアルバムです。
f0040233_16494986.jpg

箏伴奏に山川玉枝先生、ピアノ伴奏に岡本えり先生を迎えて奏でる美しい日本の情景をお聴き下さい。
[PR]
# by musicvocal | 2009-07-17 16:54 | コンサート

第13期 子どものためのドラマスクール発表公演

今年のタイトルは、「BURST!」
2月8日歌作り、2月22日メインテーマ曲完成。子ども達が創作した歌を楽譜にし、その歌唱指導を行う私は、まだ歌を暗譜できずに楽譜が離せない。すでに歌を暗譜している子ども達から「大屋さん!そこ違うよ!」と激が飛ぶ。あ~、子ども達に育ててもらっている私。どちらが指導者か分からない~頑張れ大屋!
f0040233_17333513.jpg

子どものためのドラマスクールとは
1996年に始まり、今年で13年目を迎えた活動です。小学校1年生~高校3年生(18歳)までを対象とし、演劇的な活動(エクササイズと呼ぶ)の中で、自分の気持ちを表現し、自信や自己肯定感を持ち、意見を発信する力を身につける事を目的としています。また、普段出来ない事をやってみる挑戦の場でもあります。
ココロの動きやアイデアに失敗や間違いはなく、活動を通して、お互いを認め合える信頼関係を作っていきます。
ドラマスクールの発表公演には台本はなく、キャラクターもセリフも自分達で作っていきます。公演では「お客さんに見せる」事も大事ですが、「本気の気持ち」を最も重視して舞台を作り上げていきます。ドラマスクールは、芸能活動や「お芝居」の練習とは違います。感情を動かし体を動かすことは、生きる「力」になります。このような豊かな「力」を育てていく活動がドラマスクールなのです。
[PR]
# by musicvocal | 2009-03-06 17:44 | ドラマスクール

2008年12月14日 クリスマスミニコンサート

f0040233_1727628.jpg
小さな子どものためのコンサートの専属伴奏者 堀洋子ピアノ教室に通う生徒とその保護者を対象にミニコンサート開催。
休憩時間には、堀さん手作りのぜんざいがふるまわれて、子どもも大人もみんな楽しそうに会話が弾んでいました。
堀さんの希望で私は、「サンタクロースがやってくる」、シューベルト作曲「アヴェ・マリア」とプッチーニ作曲歌劇ジャンニ・スキッキより「私のいとしいお父さん」を原語で熱唱、ドイツ語やイタリア語になじみのない子ども達でしたが、熱心に聴き入ってくれて、至福の時間でした。
[PR]
# by musicvocal | 2008-12-15 17:23 | コンサート

筑豊文化体験子ども教室 ’08.10.18

毎回 写真と動画を撮ってくださる林さんが今日はお休みでしたので、
第3回分は私が書きます。
【今日のわらべうた】
  ①「たけのこめだした」 二人組で
  ②「たけのこめだした」 円になって
  ③「たけのこめだした」 
    二人組でジャンケンをして負けた子は勝った子の後ろに繋がる。 
    勝った子同士で「たけのこ」を行い、最後には一列になる。
  ④「いもむし」 一列になったらしゃがんで歩く。先頭の子はしっぽの子を捕まえる。
  ⑤「くまさん くまさん」 大縄を跳びながら
  ⑥「いちれつらんぱん」 二人組でお手玉
大縄跳びは071.gif、1人から4人一緒にまで歌に合わせてリズミカルに飛べるようになりましたよ。
また、男の子達は、大繩を回して飛ぶことに挑戦!全員飛べて嬉しそうでした。
次回は、最終回です。
f0040233_223976.jpg
f0040233_2233151.jpg
f0040233_2235191.jpg
f0040233_2241074.jpg

[PR]
# by musicvocal | 2008-10-19 22:11 | わらべ歌

筑豊文化体験子ども教室 2008

f0040233_934914.jpg

当日の様子は、わいわいキッズの林さんが あそびをせんとや~あそびっこ に詳しく写真と動画入りで書いてくださっています。とっても楽しいよ041.gif
[PR]
# by musicvocal | 2008-09-15 09:37 | わらべ歌

秋のはじめのコンサート2008 報告

当日は、75名の入場者がありました。司会をして下さったわいわいキッズの林さんが当日の様子を あそびをせんとや~あそびっこ に書いてくださっています。どうぞそちらを覗いて見てください。大変楽しいHPです。
[PR]
# by musicvocal | 2008-09-15 09:17 | コンサート