‘08 ドラマスクール シアターコース夏合宿

2008年8月16~17日
今年の集中練習・夏合宿は、福岡県立英彦山青年の家でありました。
道中は、かなり不安でしたが何とか行き着きました。山道をどんどん登っていくとだんだん涼しくなって、空気は澄み、心地よかったです。地上との気温差は5℃だそうです。
初日の午後から降り始めた雨は、翌日の昼過ぎまで続き、雷が鳴って、天候には恵まれなかったのですが、突然晴れたかと思ったら058.gif、また雨が降り出したり057.gif、曇ったりして変わりやすい山の天気を観察できました。
活動中に、雲が部屋の中にまで入ってきたのに驚いて外を見ると、辺りは何も見えないほど一面の雲に覆われて、雲の中に居る幻想的なひとときでした。
そういう自然環境の中で行われた今回の合宿は、戯曲を読む活動でした。
3~5年生は「ごきげんなすてご」、6年生以上は「ふりむくなペドロ」です。
読んだのはそれぞれ一部の場面でしたが、通常、即興表現の訓練を主としている子ども達にとって、台本を読むという貴重な体験ができたようです。
また、場面の一部で、「歌」を作りました060.gif
どの場面にどういう歌を入れるかは、自分達で考えます。私の仕事は、歌作りのサポートでした。子ども達は素晴らしいイマジネーションで、自分の気持ちを表現した歌を創作し、出来上がった歌を不安そうに私に聴かせてくれるのです。音楽の専門的な訓練を十分に受けていない未熟な子ども達がここまで創作できる力を培ってきた事に私は感激し、あえて歌の手直しをせずに、発声と歌唱指導だけを行いました。
2日間の合宿中、子ども達を観察していて感じた事は、きちんと自分の意志で考え決断し、責任を持って行動し、同じ目的に向かって友達同士で協力し合う、そんな力がいつの間にか育っている事でした。
子ども達の成長に喜びを感じた今回の合宿でした053.gif043.gif053.gif
[PR]
# by musicvocal | 2008-08-18 11:05 | ドラマスクール

秋のはじめのコンサート2008

第1部は子守唄・童謡によるコンサートをお届けします。
第2部では会場の皆さんも一緒にわらべうたであそびましょう。
赤ちゃんからおとなまでどなたでも どうぞお気軽にお越しください053.gif
プログラム
 第1部 歌とお話による小さな子どものためのコンサート060.gif      
      独唱  大屋 省子
      ピアノ  堀  洋子
      クラリネット 古市 浩美
 第2部 わらべうたであそぼう070.gif

とき 2008年9月6日(土) 13:30開場 14:00開演
ところ つどいの広場いいづか(旧 鯰田幼稚園)
      (飯塚市鯰田1666-23)
065.gif 入場無料

主催:NPO法人 こどもと文化のひろば わいわいキッズいいづか
[PR]
# by musicvocal | 2008-08-07 19:17 | コンサート

2008年8月3日

第25回宗像ミュージックアカデミー発表演奏会でアンサンブル福岡バロックの皆さんと特別演奏させていただきます060.gif
演奏曲目は、ヘンデル作曲「サルヴェ・レジーナ」と歌劇 『ジューリオ・チェーザレ』 より 「このように、ただ一日のうちに~この胸に息のある限り」 です。
f0040233_19474746.jpg

レッスン生徒や父兄の前で演奏というのは、通常のコンサートとはまた違った緊張感があります。
連日30℃を越す猛暑058.gifで、体調の管理が大変なのですが、
そんな事を言っている場合ではない今年の夏です008.gif
[PR]
# by musicvocal | 2008-07-27 19:53 | コンサート

'08.7.22 読売新聞朝刊

石橋伯郎画伯展覧会と大屋省子ミニコンサートに読売新聞社が取材にいらして下さいました。
石橋先生は、私の中学時代の恩師です。取材にいらした記者は、石橋先生に長い時間インタビューをしてらっしゃいましたが、先生のインタビュー内容の記事も先生の絵も紙面の関係で掲載されなかったようです。私ばかりが目立っているようで、何だか恐縮しています。
f0040233_2183571.jpg

[PR]
# by musicvocal | 2008-07-22 21:11 | コンサート

初夏の風にのせて~ミニコンサート~報告

f0040233_2152131.jpg
手入れの行き届いた西光寺のお庭から吹き込む自然の風と
蝉の賑やかな鳴き声が心地良く、とても気持ちよく歌えました。
賑やかな蝉も私の歌を聴いてくれているかのようにおとなしくなり、
静寂に包まれた不思議な瞬間でした。
スポットライトを浴びて歌う私は、汗だくになりながら熱唱したのですが、
汗で片方のつけまつ毛が落ちてしまい、変な顔に。
添付の写真は、まだつけまつ毛が無事付いている場面です。
21日は、中学時代の旧友が経営する美容室でサロンコンサートを
行います。報告はまた後日に。060.gif
[PR]
# by musicvocal | 2008-07-19 21:07 | コンサート

初夏の風にのせて~ミニコンサート~

飯塚市内から車で30分位の場所にある西光寺(旧嘉穂郡筑穂町馬敷)の本堂で、
ミニコンサートを開催します。
大屋省子リサイタル実行委員会主催。
昨年の交通事故から一年経ちました。いきなり大きな舞台は無理だと判断し、
復帰初回は、ミニコンサートにして 篠笛の荘田朋子さんにも共演していただきます。
主なプログラムは、童謡唱歌。
西光寺周辺は、長崎街道の内野宿だったそうです。
手入れの行き届いたお庭と素晴らしい景観のお寺は、
緑豊かで空気は澄み、時間を忘れてしまうくらいゆったりとした空間で、
心身を癒してくれるようでした。
素敵なミニコンサートになりそうな予感です。

f0040233_19534137.jpg

[PR]
# by musicvocal | 2008-05-16 19:49 | コンサート

九州大谷短期大学オープンカレッジ

2008年度 開講のご案内
九州大谷短期大学オープンカレッジで、「わらべうたで遊ぼう」(講座No.18)を担当させて頂く事になりました。
5月19日から毎月第1・3月曜日の19時~20時30分。 全8回。
日本の伝承文化、子ども達が遊びの中で即興表現、創造しながら楽しんでいたわらべうた。
わらべうたの中には、子ども時代に体験してほしい沢山の人間関係の機微が詰まっています。昔の子ども達は、こんな遊びの中で楽しく遊びながらいじめや仲間はずれを乗り越えていたんだなぁと感じます。子育ての中に、保育に中に取り戻して欲しいわらべうたやあそび。一緒に学んでみませんか?
問い合わせ先: 九州大谷短期大学生涯学習センター
[PR]
# by musicvocal | 2008-05-09 10:03 | わらべ歌

中島忠雄先生追悼

2008年4月5日、76歳で亡くなった中島忠雄先生は、筑豊で郷土史の普及・継承に尽力された郷土史家でらっしゃいました。
私が授業を担当する長崎大学教育学部初等教育コース幼児教育専修の学生への教授法として「わらべうた」の研究を始めた時、筑豊地方に伝承されるわらべうたの採集に多大なお力を貸して下さいました。
また、採集に行く時、交通手段が不便な地域には、先生の自家用車に私を便乗させて下さり送迎して下さいました。
先生がご一緒してくださったお陰で、採集がどんなに効率よく行えたかしれません。
また、地域に伝承されるいろいろな民俗行事も教えていただき、筑豊人のルーツを学ばせていただきました。私は自分のルーツであるこの筑豊の事をまだまだ知らないし、教えて頂きたい事もたくさんありますのに、本当に残念でなりません。
f0040233_19574126.jpg
謹んでご冥福をお祈りいたします。
[PR]
# by musicvocal | 2008-04-09 20:00 | わらべ歌

田中凡平先生追悼

f0040233_19495153.jpg
2008年3月16日、80歳で亡くなった凡平先生は、1950年から2005年まで田川合唱団 (旧三井田川混声合唱団) の常任指揮者でらっしゃいました。
先生はご生前、私の出演する演奏会へは必ず足を運んでくださり、
率直なご感想を歯に衣着せぬ口調で聞かせて下さいました。
また、田川合唱団の演奏会には必ず私を招待してくださって、
「どうでしたか?」と感想を求められました。
音楽に対して大変純粋で熱心な素晴らしい指揮者でらっしゃいました。
歌の話を熱く語れるお相手をまた一人無くして寂しくなりました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
[PR]
# by musicvocal | 2008-04-09 19:54 | コンサート

ドラマスクール第13期生募集

西日本新聞の筑豊版にこんなに大きくドラマスクールの記事が掲載されました。
第13期に参加希望の子どもさんの申し込みは、わいわいキッズいいづかへ。
f0040233_113432.jpg

[PR]
# by musicvocal | 2008-04-06 11:10 | ドラマスクール